Google Chart API で QRコードが出るようになったそうです

たつのりくんのらくがきちょう Google Chart API で QRコード を読んで知ったのですが、Google Chart API で QRコードが出るようになったそうです。



パラメータは、QRコードを指定する cht、サイズを指定する chs、QRコードにする文字列を指定する chl、文字コードを指定する choe の4つを指定します。サイズは調べてみると 33x33 が最小、547x547が最大のサイズのようです。通常のChart APIのように60x60のように書いても動作しますが、60だけで正方形という指定で動作もします。文字コードは Shift_JIS, UTF-8, ISO-8859-1 の3つを指定できますが、URLを書くだけなら指定しないでもいいようです。



http://chart.apis.google.com/chart?chs=400&cht=qr&chl=http%3a//kazumich.com/

コメント

山本一道

山本 一道

有限会社アップルップル

名古屋のホームページ制作会社「有限会社アップルップル」の代表をしています。弊社で開発しているCMS「a-blog cms」や、名古屋の「WCAN」という名古屋のWeb制作者のためのセミナーの主催や、コワーキングスペース「ベースキャンプ名古屋」も始めました。

test

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグクラウド

実践! コンテンツファーストのWebサイト運用  a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング

2016年6月30日に株式会社ボーンデジタル様より「実践! コンテンツファーストのWebサイト運用 a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング」が発売されました。