iPad対応のWebを考えてiPad用のCSSを追加する

先日の ひと足早くiPadのWebを考える勉強会 を実践するべく考えてみる事にします。

iPad 対応のサイトを考えると、フォームの入力欄やボタンのサイズを指で押しやすくするべき と思っています。今回は管理ページ上の表示を修正していますが、例えば通常のサイトでもお問い合わせフォームの部分とかを同様に設定しておくといいかもしれません。


通常表示

iPad表示(予定)


例えば、上記のような感じになるだろう。iPadの時だけ1つ余分にCSSを読み込むように設定します。


<link rel="stylesheet" media="screen and (max-device-width: 1024px)" href="css/ipad.css">

とりあえずは、こんな感じにするといいのではないかと思う。


コメント

山本一道

山本 一道

有限会社アップルップル

名古屋のホームページ制作会社「有限会社アップルップル」の代表をしています。弊社で開発しているCMS「a-blog cms」や、名古屋の「WCAN」という名古屋のWeb制作者のためのセミナーの主催や、コワーキングスペース「ベースキャンプ名古屋」も始めました。

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグクラウド

実践! コンテンツファーストのWebサイト運用  a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング

2016年6月30日に株式会社ボーンデジタル様より「実践! コンテンツファーストのWebサイト運用 a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング」が発売されました。