モリサワとアドビの年更新の時期が同じで困った!

なんで同じ時期にしてしまったんだろ? Adobe Creative CloudMORISAWA PASSPORT の更新時期が8月らしい。さらにデザイナーの2人分ときたもんだ。

きっと、1年前にデザインの仕事をはじめる事になって同じ状況の人はいる事だろう。ここで1つ、いい方法を思いついたので書いておきます。まず、amazon くらいで値段をチェックしてみます。今日の時点での価格が Adobe Creative Cloud50,774円(19%OFF)MORISAWA PASSPORT 更新専用パック 45,268円(10%OFF)となっています。あわせて 96,042円 になる。

こういう買い物が一緒に来ると困るって事であれば、Adobe Creative Cloud には 3ヶ月版 というものがあるので、これを使って時期をずらす事ができるんじゃなだろうか!


さらに FONTWORKSLETS の更新時期はいつなんだっけ?ってドキドキしている。

また、デザイナーの1人から、最近 Web ではテキストを画像で作る事が無くなってきたので、自分は MORISAWAフォント無くてもいいかもしれません。って言ってきた。どうする?


コメント

山本一道

山本 一道

有限会社アップルップル

名古屋のホームページ制作会社「有限会社アップルップル」の代表をしています。弊社で開発しているCMS「a-blog cms」や、名古屋の「WCAN」という名古屋のWeb制作者のためのセミナーの主催や、コワーキングスペース「ベースキャンプ名古屋」も始めました。

test

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグクラウド

実践! コンテンツファーストのWebサイト運用  a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング

2016年6月30日に株式会社ボーンデジタル様より「実践! コンテンツファーストのWebサイト運用 a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング」が発売されました。