Adobe Creative Cloudはプリペイド契約が一番オススメ

Adobe Creative Cloudは通常は4,980円/月の契約で Photoshop や Illustrator のようなアドビの多くのソフトウェアを契約期間中利用できるサービスです。定期的に Amazon のプリペイドカードが安売りされているのをご存知でしょうか?


現在、CS3 以降の製品を正規所有している方が対象に初年度の1年間のみ40%オフ2,980円/月で安売りをしています。新規に契約する人だけ安く提供し、長く使っている人については割引はありません。長く使っている人には数%でも値引きするようにすれば利用者の不満も無くなるとは思うのですが...

プリペイド版の Adobe Creative Cloud がオススメ

普通にクレジットカード決済で登録すると、解約する際には携帯電話の契約のように1年後の1ヶ月間しか無料解約できない。その他の時には、残りの半分をキャンセル料として支払う必要があります。他の契約方法としては、プリペイド版という契約があり、こちらだと1年か3ヶ月の期間でサービスを利用する事ができます。 通常の契約をすると初年度安くても、その後は4,980円/月になってしまいます。

そこでプリペイド版を安く買いましょう。いつも買えるわけじゃありませんが、安くなったりする事があります。残念ながら、過去に Amazon.co.jp で Creative Suite3~6/CS3~6を購入したお客様限定 という事になります。サイト上には以下のように書かれています。

クーポンは、過去に Amazon.co.jp で Creative Suite3~6/CS3~6を購入したお客様ご本人のみがご利用できます。ほかの方はご利用いただけないのでご注意ください。

最近は社内のデザイナーのみ Adobe Creative Cloud を契約しているので利用本数は減ってますが、以前は全員分を用意していたので結構多く買っていました。調べてみたら Amazon で買った事は1本だけ CS4 Web Premium だった事が過去の注文履歴から分かりました。これなら私はクーポンを利用する事ができるユーザーという事で安心して注文できます。もちろん、注文しました。ありがとうございます。> Amazon さん


コメント

山本一道

山本 一道

有限会社アップルップル

名古屋のホームページ制作会社「有限会社アップルップル」の代表をしています。弊社で開発しているCMS「a-blog cms」や、名古屋の「WCAN」という名古屋のWeb制作者のためのセミナーの主催や、コワーキングスペース「ベースキャンプ名古屋」も始めました。

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグクラウド

実践! コンテンツファーストのWebサイト運用  a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング

2016年6月30日に株式会社ボーンデジタル様より「実践! コンテンツファーストのWebサイト運用 a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング」が発売されました。