a-blog cms ミニ勉強会 in JUSO Coworking に参加してきました

大阪出張のついでに大阪で a-blog cms のミニ勉強会に参加してきました。当日までは、フォルトゥナの坂本さんと2人だけかなって思っていましたが、もう2人飛び入りで4人になりました。

普段なら a-blog cms は、こんなもんですよー!って話をしてるのですが、現地に到着する前にそこら辺の話も終わっており、聞かれたことを少しお答えするくらいしか役に立たなかった感じでした。

せっかくなので、坂本さんに a-blog cms の魅力を語ってもらってみます。


今回、坂本さんがメールフォームのトラブっていた事が簡単に解決する事ができませんでした。詳しくは書けませんが、メールが送れないサイトがあり、なぜ送れないのかが分からない状況でした。このトラブルの原因が分からないを分かるようにする事が大切で、その事を感じる事ができるイイ経験をしてきました。

理由としては、簡単なタイプミスだったわけですが、その管理ページ上でのタイプミスを見つけるのって意外にコストのかかるところなんですよね。管理ページ上であるのなら、保存時にチェックをかけてエラーを通知する事ができるようにできるハズです。

また、お問い合わせフォームの動作というところであれば、サーバ側でエラーになっているようなケースもあるかもしれません。メールサーバ側でエラーなのであれば、エラーログを出力できるようにして知る事ができるようにしてもいいかもしれません。

そんな新機能についてのアイデアが出てきて、次のバージョンには実装をしようと約束して帰ってきました。

2.2 のメール新機能(希望的なところ)

  • フォームIDの管理ページでテンプレートの指示のエラーチェック
  • メール送信時のエラーを error ログに出力
  • HTMLメールを送信できるように(上記のエラーとは関係ないけど話として出てた)

さぁ、来週は a-blog cms Training Camp 2014 Autumn という事で1泊2日の合宿イベントが愛知県の知多半島の先っぽで開催されます。名古屋で開催するより人数が少なくなってしまうのは残念ですが、なんとか20人くらいのイベントになりそうです。まだ、来ると聞いていて申し込んでいない人もいますし、まだまだ増えても大丈夫です。



コメント

山本一道

山本 一道

有限会社アップルップル

名古屋のホームページ制作会社「有限会社アップルップル」の代表をしています。弊社で開発しているCMS「a-blog cms」や、名古屋の「WCAN」という名古屋のWeb制作者のためのセミナーの主催や、コワーキングスペース「ベースキャンプ名古屋」も始めました。

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグクラウド

実践! コンテンツファーストのWebサイト運用  a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング

2016年6月30日に株式会社ボーンデジタル様より「実践! コンテンツファーストのWebサイト運用 a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング」が発売されました。