basecamp NAGOYA の iOSアプリがリリースされました

iBeacon を利用したコワーキングスペース「ベースキャンプ名古屋」の施設紹介やチェックイン・チェックアウトを快適に行うためのアプリケーションがリリースされました。

3月27日に「ベースキャンプ名古屋のiBeacon対応を考えてみる」を書いていましたが、20日ほどでアプリを公開する事ができました。


iBeaconを利用したチェックイン・チェックアウト機能

受付用のBeaconのBluetoothの電波のエリアに入った時点でチェックインする事ができます。アプリ上に設定しているソーシャルアカウントをベースキャンプ名古屋のサーバに送信します。エリアから外れた時にチェックアウトするようにも作れるところですが、店内に電波の届かないところもあるのでチェックアウトは受付のBeaconにタッチするとできるようにしました。

ベースキャンプ名古屋のどこかのBeaconさえ見えていれば、チェックアウトしないようにすればいいのかもしれませんので、全てのBeaconから外れた時に、チェックアウトするような機能も用意するのもありかもしれません。

iBeaconを利用した施設案内


現在、ベースキャンプ名古屋には3つのBeaconが稼働しています。受付以外のBeaconについては、施設案内用という事になります。例えば、図書コーナーに行くとアプリ上の画面が自動的に新刊案内を表示させる事ができるようにしたり、他のエリアに行っても説明の画面が表示可能です。

Beaconの機器を増やした際にも、管理用のCMSで UUID , major , minor の3つのIDを設定し、表示させたいURL等を設定する事で簡単に管理ができるようにしています。

名古屋で最初に iBeacon を体験できる場所を提供できるようになったかな? 栄のアップルストアは、どうなんだろ?

イベント情報一覧

ベースキャンプ名古屋では、多くのイベントを開催しておりますので、参加登録が簡単にできるようにしています。これは iBeacon 関係無いですね。

今後の予定

現在、ブログのコンテンツも表示できるようになっていますが、せっかくなのでランチ情報が出せるようにしたいって思っていたり、オートチェックアウト機能を用意したり、何回チェックインしたかをカウントできるような機能を用意したりしてみたいと思います。

Beaconの機器をもう少し増やして、ベースキャンプ名古屋に来て店内をウロウロすると、もっといろいろな案内が出てくるようにしたいですね。名古屋で iBeacon を体験したい人はベースキャンプ名古屋に来てみて下さい。(ビジター利用は2時間600円〜です)


コメント

山本一道

山本 一道

有限会社アップルップル

名古屋のホームページ制作会社「有限会社アップルップル」の代表をしています。弊社で開発しているCMS「a-blog cms」や、名古屋の「WCAN」という名古屋のWeb制作者のためのセミナーの主催や、コワーキングスペース「ベースキャンプ名古屋」も始めました。

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグクラウド

実践! コンテンツファーストのWebサイト運用  a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング

2016年6月30日に株式会社ボーンデジタル様より「実践! コンテンツファーストのWebサイト運用 a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング」が発売されました。