さぶみっと!セミナー 「成果をあげるためのWebマーケティングと技術」で Mixpanel と a-blog cms を紹介してきました

Mixpanel を利用したユーザーの行動分析からのアクションを起こす話と、CMS を利用したユーザーによってコンテンツを最適化する話をしてきました。今回は Web マーケティング系の話って事で、a-blog cms の話は控えめになりました。

全体では、以下のようなセッションがありました。

  • 昨今のWeb制作と少し未来のWeb制作について
  • mixpanel と CMS で One to One マーケティング
  • ヒートマップでサイトの課題をあぶりだそう
  • 「勝ってから戦う!?」A/Bテストで成果を伸ばす! 次世代型ワークフローのススメ

昨今のWeb制作と少し未来のWeb制作について

KDDIウェブコミュニケーションズ 阿部さんの話の中では、Web Components について語られていました。発表当日か前日なのか、紹介しようとしていた Polymer が 0.5 から 1.0 にアップデートされたという事で現行バージョンより少し古い話になってしまったとの事でしたが、まぁ、将来的には Web Components の時代もあるのかなぁって思った。


a-blog cms 2.5 からのレイアウト機能とモジュールについて、コンテンツをモジュール化してパーツとして考えていく事になる。それって、Web Components と相性が良さそうな気がするので、一度 Polymer を使ったテーマとか作ってみたい。

mixpanel と CMS で One to One マーケティング

私が話した事ですが、前半の20分で Mixpanel について話をし、後半の10分でCMSによるコンテンツの出し分けについての話をしてきました。


Mixpanel については、mixpanel は ENGAGEMENT よりも PEOPLE が面白い をご覧ください。近日中に続編「Mixpanel PEOPLE のプロパティに情報を書き込むタイミングについて」を書き始めています。お楽しみに!

後半の a-blog cms の話で、ユーザーによってコンテンツを出し分けるようなことを紹介していますが、具体的には、Cookie を利用したルール機能 ということになります。言葉にすると一言で済ませることができるのですが、10分くらいお話をしてきました。


ヒートマップでサイトの課題をあぶりだそう

Ptmind の小原さんから、ヒートマップ機能が特徴の Ptengine の事例をいろいろ紹介してもらいました。普段は Google アナリティクス を利用しているが、Ptengine という解析ツールも a-blog cms と連携しやすいようにできたら面白いかも。


「勝ってから戦う!?」A/Bテストで成果を伸ばす! 次世代型ワークフローのススメ

イベントを主催されている イー・エージェンシー の増田さんから A/B テストの話がありました。 A/Bテスト機能もCMS内にと思った時期もありますが、いいサービスがあると作る気が無くなってくるので、現状は a-blog cms 内部に A/Bテスト機能は用意されない予定です。



コメント

山本一道

山本 一道

有限会社アップルップル

名古屋のホームページ制作会社「有限会社アップルップル」の代表をしています。弊社で開発しているCMS「a-blog cms」や、名古屋の「WCAN」という名古屋のWeb制作者のためのセミナーの主催や、コワーキングスペース「ベースキャンプ名古屋」も始めました。

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグクラウド

実践! コンテンツファーストのWebサイト運用  a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング

2016年6月30日に株式会社ボーンデジタル様より「実践! コンテンツファーストのWebサイト運用 a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング」が発売されました。