docomoのオープンiエリア

docomoのエリアマップとして、オープンiエリアというのがあるそうだ。docomoについてはホント勉強不足な感じでダメな気がしている。やっぱり買って持った方がいいかもしれない。

これを知ったのは「ウノウラボ Unoh Labs: PHPで携帯位置情報を扱うライブラリ「Geomobilejp_Converter」を作りました」というブログのエントリーです。


オープンiエリア のページで、全国505のエリアにどんな感じに別れているのかを見る事ができますが、私の住むエリアが「知多半島/西尾/蒲郡」というエリアになっており、知多半島と三河の南の方を一緒にするのはどうなん?って気もします。


「docomoのオープンiエリア」の続きを読む

iPhone は docomo から? SoftBank から?

docomoからホームUというサービスが発表され、iPhone は docomo からかな? って思っていたら、SoftBank から出るかも!って噂も流れてきている。WWDC が 6/9 に開催される時くらいに発表されるかもしれないので、楽しみですね。


あるブログを読んでたら、


iPhone が上陸すると、パケット通信の定額プランに入る必要がなくなってくる。

というのがあったが、私はパケット通信の定額プランには入っていないと、私は怖くて使えないと思っている。 普段は無線LANのエリアにいる事が多くパケット定額の恩恵は無いかもしれないが、出先で少しだけ使うだけで、定額プランの上限に達してしまう事になるでしょう。


「iPhone は docomo から? SoftBank から?」の続きを読む

やっぱり iPhone は docomo なのかな?

自宅で無線LAN、屋外は携帯 ドコモ新端末で個人向けFMC - ITmedia News というニュースによれば、出先ではdocomoのパケット通信、無線LANのエリア内なら無線側のネットワークを利用できるようなサービスというか、端末をdocomoから提供するようになるそうだ。



先日、emobileで1日でほぼMAXのパケット代になってしまう事を体験している。これを考えると、出先だけで十分MAXのパケット代を消費してしまうだろうから無理にdocomoのネットワーク内で通信してもらわなくてもいい!って事なんだろう。


で、docomoで iPhone を利用する事を考えると、パケホーダイ フル 5,985円(税込) が、きっと必要になるんだろう。※M1000は非対応です。って書かれているので、iPhone がどういう扱いになるのか心配ではありますが...


DoCoMoのケータイで .Mac のメールが読める「ConnectMail」


日本通信株式会社が、「.Mac」のメールを DoCoMoのケータイで iモードメールの代わり利用できるサービス「ConnectMail」を、2月1日より開始すると発表しています。


iPhone は DoCoMo になってしまうんだろうか? ちょっと心配になりつつ、いろいろ見てみると、


なお通話料やパケット通信料は、これまでどおりドコモに支払う。またConnectMailを利用するパケット通信は、パケ・ホーダイおよびパケ・ホーダイフルの定額対象外となる。

という記事が、日本通信、iモード端末で.Macメールが利用できる「ConnectMail」を発表 - ITmedia +D モバイル という記事にあった。 パケット定額ではないらしい。


追記


日本通信、FOMA端末で「.Macメール」が利用できる新サービス - ケータイWatch に、以下のように定額オプションになるのも近い事が書かれていました。


この件について、発表会でプレゼンテーションを行なった日本通信の常務取締役 CFOの福田尚久氏は、「NTTドコモより、まもなく定額オプションも適用していただけるとの話をいただいている」とコメントした。

山本一道

山本 一道

有限会社アップルップル

名古屋のホームページ制作会社「有限会社アップルップル」の代表をしています。弊社で開発しているCMS「a-blog cms」や、名古屋の「WCAN」という名古屋のWeb制作者のためのセミナーの主催や、コワーキングスペース「ベースキャンプ名古屋」も始めました。

test

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグクラウド

実践! コンテンツファーストのWebサイト運用  a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング

2016年6月30日に株式会社ボーンデジタル様より「実践! コンテンツファーストのWebサイト運用 a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング」が発売されました。