どうやらバッテリーが新品になるようです

まだ、アップルのサイトの情報は変更されていないようですが、問題のあるソニー製を含むリチウムイオンバッテリー180万個を無償交換 という事になるようです。 PowerBook のバッテリーは3つ持っているのですが、一番新しいバッテリーが対象でした。 古いのだと良かったんですが...



num lock キーが逆転?

昨晩、帰宅してから PowerBook がおかしい?

ログイン画面で文字が入らない? あれ? って思ってキーを触っていたら num lock キーを触ってしまい、何か文字が入っている事がわかりあれれ?って思いながらもログインできた。

num lock キーにオンになった状態で、普通に文字が入れれて、num lock キーがオフの状態で、数字しか入らない状態で、逆になってしまっているようだ。 これってどうすれば治るのかな?


SMSRotateD で Sudden Motion Sensor を活用!

下の写真を見ると少しおかしな気がしませんか? 1920x1200 + 960x1440 のデュアルディスプレイ環境です。 1点問題点があるとするとACアダプタが利用できないのでバッテリーの持つ時間でしか利用できません。(^_^;



SMSRotateD というアプリケーションで実現可能です。Sudden Motion Sensor のある PowerBook や iBook でお試し下さい。


昨日ダウンロードした際にはバージョン0.1で正常に私のPowerBookでは動かなかったのですが、再チャレンジ!と思ってダウンロードしなおしてみたら0.22になっていました。 ちなみに上下を逆にすると画面が逆になったりします。切り替わりについては自動で変わるので、知らない人を驚かすのには面白いネタかも!



「SMSRotateD で Sudden Motion Sensor を活用!」の続きを読む

どうやら24インチくらいあると1画面でもいいっぽい

PowerBookG4(1440x960)+DELL 2405FPW(1920x1200)のデュアル環境で使い始めて1ヶ月が過ぎました。 その状況を報告すると最近はPowerBook側のディスプレイを使ってないような気がします。(^_^; (これまでのレイアウト


そこで! (ココで急にレイアウトを変更するために30分)


久しぶりに机の上がキレイに!

久しぶりに机の上がキレイに!

左右を入れ替え、スパルタカマスを外し、PowerBookを正面に持ってくるというレイアウトに変更してみました。スパルタカマスはPowerBookだけで利用する際に外付けキーボードを使うという場合には、いいアイテムではあるのですが、デュアル環境で利用するとACアダプタのコネクタか、ディスプレイのコネクタとディスプレイがぶつかってしまう事が問題で今回は引退に!


ん〜、いい感じになりました。 で、DELLのサイトをチェックしてみたら、DELLの24インチディスプレイが87,550円で売ってます。(3/13まで) やっぱり画面が広いのはとっても快適です。 本体を買い替えるよりも広い画面にした方がきっと効率アップになるんじゃないかな。


PowerBook G4/1.67GHz を 1.83GHz に!

ちょっとだけ速いCPUにアップグレードできるサービスが、近日中に始まるようだ。やってくれるのはDaystarさん、日本ではどうなるのでしょう? OCNの翻訳サイトに頑張ってもらって以下のリンクをご覧下さい。



でも、1.67GHz から 1.83GHz では、効果はイマイチかもしれませんよね。 1.25GHzからできればいいんだけど... でも、上記を読むと1.67GHzでないとダメっぽいね。


山本一道

山本 一道

有限会社アップルップル

名古屋のホームページ制作会社「有限会社アップルップル」の代表をしています。弊社で開発しているCMS「a-blog cms」や、名古屋の「WCAN」という名古屋のWeb制作者のためのセミナーの主催や、コワーキングスペース「ベースキャンプ名古屋」も始めました。

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグクラウド

実践! コンテンツファーストのWebサイト運用  a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング

2016年6月30日に株式会社ボーンデジタル様より「実践! コンテンツファーストのWebサイト運用 a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング」が発売されました。