a-blog cms で ATNDもジュールを作ってみる その4(モジュールID化の方法)

モジュールの管理ページが用意できたら、それをモジュールIDが利用できるようにしてみる事にします。「モジュールID化の方法」というと難しく感じるかもしれませんが、これも a-blog cms ならでは簡単に対応する事が可能です。


「a-blog cms で ATNDもジュールを作ってみる その4(モジュールID化の方法)」の続きを読む

a-blog cms で ATNDもジュールを作ってみる その3(管理ページでのID設定)

その1 で a-blog cms のモジュールは用意できてしまっていますが、そのモジュールの設定をブラウザ上からできるようにするというのが今回の目標となります。a-blog cms のカスタムフィールドが分かる人であれば、簡単に管理ページを新規に作成する事が可能となります。

モジュールの名前から管理ページのアドレスやファイル名は自動的に決められてくる事になります。今回のモジュール名は Api_Atnd_EventsUsers という名前になっていますので、似たモジュールでどういう感じなのかを調べてみる事にします。

Yahooウェブ検索 ( Api_Yahoo_WebSearch ) を例に見てみましょう

サイト内検索をシステム標準のモノを使うのではなく、YahooのApiを利用して検索した結果をモジュールで表示できるようにしたものです。

モジュール名:Api_Yahoo_WebSearch
管理ページのURL:http://設置先/bid/1/admin/config_api_yahoo_web-search/
テンプレート:/themes/system/admin/config/api/yahoo/web-search.html

「a-blog cms で ATNDもジュールを作ってみる その3(管理ページでのID設定)」の続きを読む

a-blog cms で ATNDモジュールを作ってみる その2(post_includeの活用)

a-blog cms には、Ajax を利用してページを表示後に、別のコンテンツを読み込む事ができる post include という機能が標準で実装されています。これを利用すると、その1 で問題になっていたキャッシュ部分が少し改善させる事が可能になります。

では、なぜ post include 機能を利用するとキャッシュの問題を少し改善する事ができるのでしょう?

  1. サーバ上に作成される各ページのキャッシュにはATNDモジュールは無い状態でキャッシュされる事になります。
  2. ATNDモジュール部分の小さなパーツは、単体でキャッシュされる事になります。

「a-blog cms で ATNDモジュールを作ってみる その2(post_includeの活用)」の続きを読む

a-blog cms で ATNDモジュールを作ってみる その1

ココのサイドに参加状況をお知らせできるように ATNDの出欠確認APIを利用して a-blog cms 用のオリジナルモジュールの作り方を書いてみようと思います。以下のようなリクエストで今回の表示に必要なXML情報を取得する事が可能です。

http://api.atnd.org/events/users/?event_id=17440

詳しくはAPI側の説明をご覧下さい。

モジュール(テンプレート)の記述

テンプレートファイルには、API から取得可能な情報を変数として設定し、目的の表示ができるように記述します。

<!-- BEGIN_MODULE Api_Atnd_EventsUsers -->
<div>
<h3><a href="{event_url}">{title}</a></h3>
<p>参加者:{accepted}人 / 定員:{limit}人</p>
<p><!-- BEGIN user:loop -->
<a href="{twitter_id}" target="_blank"><img src="{twitter_img}" width="30" height="30" alt="{nickname}" /></a> 
<!-- END user:loop --></p>
<p><a href="{event_url}/entry/new">このイベントに参加登録する</a></p>
</div>
<!-- END_MODULE Api_Atnd_EventsUsers -->

「a-blog cms で ATNDモジュールを作ってみる その1」の続きを読む

山本一道

山本 一道

有限会社アップルップル

名古屋のホームページ制作会社「有限会社アップルップル」の代表をしています。弊社で開発しているCMS「a-blog cms」や、名古屋の「WCAN」という名古屋のWeb制作者のためのセミナーの主催や、コワーキングスペース「ベースキャンプ名古屋」も始めました。

test

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグクラウド

  • ベースキャンプ名古屋に新しく27インチ 2560x1440 のディスプレイが追加されました。 でも、最大解像度で表示できるケーブルが入荷していないので 1920x1080 の表示になっています。

    kazumich

    Type: image / Filter: Normal / Link / Feb 18th, 2017

    Comments: 0 / Likes: 4

  • マカベン始まりました! #758markup

    kazumich

    Type: image / Filter: Normal / Link / Feb 18th, 2017

    Comments: 0 / Likes: 3

  • 今日のベースキャンプ名古屋では「YouTube勉強会」が開催されています。Super Chat というサービスが開始されたみたいです。

    kazumich

    Type: image / Filter: Normal / Link / Feb 11th, 2017

    Comments: 0 / Likes: 7

  • 席を確保しランチ!

    kazumich

    Type: image / Filter: Normal / Link / Feb 09th, 2017

    Comments: 0 / Likes: 8

  • 順調に進化している森田さんが JS の勉強会で jQuery のプラグインを作った事について発表している。

    kazumich

    Type: image / Filter: Normal / Link / Jan 21th, 2017

    Comments: 0 / Likes: 6

  • 今日はアップルップルの非公開な社内勉強会で「ブランディング勉強会」を、社外から先生(ワクグミ田川さん)を招いて全員で受講しています。

    kazumich

    Type: image / Filter: Gingham / Link / Jan 18th, 2017

    Comments: 0 / Likes: 9

  • 今日は千代さんと2017年版のサイトについて打ち合わせでした。 http://chiyo-katsumasa.com

    kazumich

    Type: image / Filter: Normal / Link / Jan 18th, 2017

    Comments: 0 / Likes: 5

  • 週に1回はココに。

    kazumich

    Type: image / Filter: Normal / Link / Jan 11th, 2017

    Comments: 0 / Likes: 12

  • 恒例の年末のイベントが終わって、1年が終わりです。皆、1年ありがとう!

    kazumich

    Type: image / Filter: Normal / Link / Dec 29th, 2016

    Comments: 0 / Likes: 12

  • 今年も忘年会終わった!

    kazumich

    Type: image / Filter: Normal / Link / Dec 29th, 2016

    Comments: 0 / Likes: 4

実践! コンテンツファーストのWebサイト運用  a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング

2016年6月30日に株式会社ボーンデジタル様より「実践! コンテンツファーストのWebサイト運用 a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング」が発売されました。