アップルが対応すべきiPadのサブディスプレイ化について TwomonUSB と Duet Display

Facebook 上のタイムラインで Duet Display という iOSデバイスをMacのサブディスプレイとして使用できるアプリが紹介されていた。以前から Air Display とか無線LANで利用するものは使った事があったが、有線のUSBで利用できるものは初めて知った。

そこで「これはアップルがやるべき仕事! でも、出たら買う。今、出張で持ち歩いてるUSBディスプレイは重量も動きも重いので期待している。」とシェアしたところ、100人以上の人にいいね!ってされている。

もう使える TwomonUSB を試してみよう

Facebookにシェアしたもののコメントに情報がやってきた!

TwomonUSBっていうUSB接続のサブディスプレイアプリが既にあるんですが、それと比べてDuetはどれくらいパフォーマンスが出るのか気になりますね。

Duet を待たずとも TwomonUSB でいいらしいようです。という事でポチってみました。

インストール後に、昨日(12月16日)出先での打ち合わせがあり、さらに画面を見せてのデモを2時間くらい行ってきました。これで十分でした! 先週の東京では14インチのUSBディスプレイを持ち歩いていました。これが、iPad で大丈夫になるそうです。さらに、Mac だけでなく Windows でも OK です。

追記

Android のタブレットも使えるようにするアプリもあるようです。


Twomon PC Program の画面


Duet を楽しみに待つ

私の環境 MacBook Pro ( Yosemite )では、残念ながらミラーリングにしかなりません。私の利用は仕事でデモをする際にミラーリングで利用できればいいので、問題にならないのですが、デュアルモニターでも使えた方が、もっと嬉しいです。(一度もできてないという事ではなく、急にデュアルモニターで使えた事もあります。)

楽しみに Duet Display を待つ事にします。でも、本来ならアップルが Mac OS X + iOS の組み合わせで標準でできた方が、より iPad が売れるようになるハズ(買う言い訳ができて嬉しい)なのにーって思ったりします。


そういえば、iPad Air 2 を買いました。 報告しておきます。 いいタイミングだ!


コメント

山本一道

山本 一道

有限会社アップルップル

名古屋のホームページ制作会社「有限会社アップルップル」の代表をしています。弊社で開発しているCMS「a-blog cms」や、名古屋の「WCAN」という名古屋のWeb制作者のためのセミナーの主催や、コワーキングスペース「ベースキャンプ名古屋」も始めました。

test

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグクラウド

実践! コンテンツファーストのWebサイト運用  a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング

2016年6月30日に株式会社ボーンデジタル様より「実践! コンテンツファーストのWebサイト運用 a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング」が発売されました。