AdobeとASKULの逆のアプローチ

逆って事も無いのかもしれないけど、Adobeは、アプリケーションだったPhotoshopをWebベースに、ブラウザでできるWeb通販(カタログもあるけど)を専用アプリケーション(Adobe Air) と、どちらもベータ版をリリースして体験できるようになっています。



少しだけ使ってみましたが、Flickrの写真が読み込めませんね。GoogleのPicasaか、Facebookが利用可能のようです。もう1つはIDを持ってない知らないヤツでした。フォトログサービスの画像をそのままサーバで変更するってのは便利でいいですが、その利用であれば一部をぼかして見えなくしたりできると便利に使えそうです。(見つけれてないだけかもしれませんが...)



こちらは、Adobe Airで作成されたアプリケーションですが、ある意味ブラウザでもあるって感じなんですね。URLを入れれば普通にサイトが表示できました。こちらは普段利用しているブラウザでいいかな?ってのが感想ですね。Airの体験って事で入れてみたというところです。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

Adobe Creative SDK を a-blog cms に導入し PRODUCTION MODE で利用できるようにしてみた

Adobe Creative Cloudはプリペイド契約が一番オススメ

Adobe Creative Cloud の3ヶ月プリペイド契約が 12月1日 まで 37%OFF

モリサワとアドビの年更新の時期が同じで困った!

Adobe CREATIVE SUITE 4 WEB PREMIUM をやっとインストールした

私が使うCS4を買いました

アドビストアBUY GREENキャンペーンを使おう

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ