iPhoneでUstreamしてみました

今回、Ustream Producer を使おうかと思っていたのですが、iSight が行方不明で外付けのカメラが無い事から iPhone を使ってやってみました。 以外だったのは MacBook Pro の標準のカメラで撮ってるよりもキレイだった事ですね。

今回は以下のようなモノを使って撮影しています。iPhoneを挟むための「携帯電話用 三脚固定ホルダー」と「ミニ三脚」そして、長時間の利用という事で「eneloop mobile booster」を使っています。

  

次回は Webcam Pro 9000 + Ustream Producer で

今度は、Ustream Producer を利用してみようと思っています。 そのために Webcam Pro 9000 を注文してみました。 さらに Ustream Producer の有償版($199) を試してみる予定です。High HD Quality 960 x 540 30fps 800kbps での配信が可能になるようなので、とても楽しみ!

アップルップルでは、spreed というWeb会議システムも利用していますが、こちらは双方向でのコミュニケーションをする際に活用し、昨日のような勉強会の様子をお伝えするという事では Ustream の方がいいかもしれませんね。


投稿者

RSS 2.0 Login