第13回 岡山WEBクリエイターズ勉強会で a-blog cms を紹介してきました

2012年4月24日(火)岡山国際交流センターにて、第13回 岡山WEBクリエイターズ勉強会が開催されました。今回のテーマは「春のCMS徹底比較バトル」という随分怖いタイトルがついていて始まるまではビクビクしていました。

WordPressの天下はいつまで続く? WordPressの現状と未来


1つ目のセッションは、兵庫の上村さんのセッションでした。Prezi - The Zooming Presentation Editor というツールを利用しての発表で、Movable Type と WordPress の比較っぽい話で、テーマにあった徹底比較的なところが a-blog cms というところじゃなくて良かった! WordPressはアップデートも多く、コミュニティが活発であるという事。(a-blog cmsはリリースされ、もう少しで3年になるが、3年で14回になる予定) Tumblr の利用が増えている事、今後はクラウド&ソーシャルに向かっていってるという感じの話で、WordPressの事を聞く機会は少ないのですが、とってもいいセッションでした。

Webデザイナー必見! a-blog cms を使ってユーザーに使いやすいインターフェースを提供しよう。


ユニットの事、カスタムフィールドの事、そして、それぞれのグループの事、また簡単にテーマが作れる事、そこら辺を40分間で紹介した。2時間あると、もう少し理解を深める事も可能だが短いと雰囲気だけしか伝えられない。でも、感触としてはいい感じだった。

現場で直面しているCMSとクリエイターが今後やるべきこと

2つのセッションが終わった後は、前川さんの進行でのトークセッションでした。写真にあるのは、a-blog cms を使ってみたいと思った人に手をあげてもらった時のモノです。ほとんどの人に使ってみたい!って思ってもらえたようで、岡山まで行って良かったと思いました。




関連リンク

北九州は、a-blog cms のユーザーさんが沢山いる。そんな感じに岡山もなるといいな!って思っていますので、ちょくちょく遊びに行きます!


投稿者

RSS 2.0 Login