iPhoneを無線ルーターにするNetShareが日本でも発売に!

iPhone を EMONSTER の WMWifiRouter と同様な無線ルーターにする事ができる NetShareiconというアプリケーションが1,200円で販売される事になりました。Softbankの動きによっては停止される可能性もゼロではありません。早めに入手しておく事をオススメします。とりあえず、MacBook + iPhone でどこでもネットに接続できる環境になった事になります。



昨日の朝の段階で情報を入手した際には、日本の App Store では買う事ができないというメッセージが表示されていました。少ししたら買えるようになるかな?と思い待っていると、米国側でも公開が停止するという事になって、どうなるんだろう? 無理して買っておけばよかった!と後悔していたのですが、なんとか日本で買う事ができるようになったようで、ホントよかったです。


 iTunes Store(Japan)


でも、やはり Softbank から OK のアナウンスが欲しいところです。 パケット定額から外れるような事があれば、凄い請求が来る事になります。 iPhone を無線ルーターにしてどこでもネットにつなげられる事が Softbank からアナウンスされれば、まだ買わない!と言っている Macなノートユーザさんも買いに行ってしまう事でしょう。


昨日、名古屋市内での打ち合わせで emobile が利用できずにネットに接続できないというトラブルで困る事がありました。仕方がないので iPhone の Safari で「画面が小さくてすみません」と言いながら、なんとか打ち合わせできたので良かったのですが、今後は iPhone でも接続できるという事であれば、よっぽどどこでも大丈夫になるハズです。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

東京出張時のカバンの中

iPhone用のゲームではまってるのはPuzzloopとRolando

iPhone用のアプリWeightbotをご紹介

iPhoneでKeynoteをコントロールする「Stage Hand」

NumberKeyをAppStoreで買ってみました

iTunes 7.7で検索すると App Store が出てきます

最新記事

アーカイブ

ハッシュタグ