egword& egbridge が開発終了に!!!

残念ながら、株式会社エルゴソフトがパッケージソフト事業を終了することを決定したそうです。

当社は創業以来一貫してMacにおける日本語環境の向上に務めて参りました。とりわけ日本語ワープロ「egword」ならびに日本語入力システム「egbrigde」シリーズはMacintoshが登場した1984年から24年の長きにわたり、ユーザの方々から高い支持を受けて参りました。
このたび、Mac OS Xにおける日本語環境の成熟などから、パッケージソフト事業を終了する時期であると判断するに至りました。

EGBRIDGE 13 の頃 (2002年) から 5.6年ほど使ってるようです。 10.5にも対応し、まだまだこれからというところなのに、開発終了がとても残念です。 今後はどうすればいいのでしょう?


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

JDiff X(書類比較プラグイン for Jedit X)

Macworld Conference & Expo 2009

名刺万能 for Macintosh を買ってみました

OE-CAKE! 面白いです

PhotoStitchを試してみました

Windows用セキュリティソフトは Kaspersky がいいらしい

最新記事

アーカイブ

ハッシュタグ