Google Static Maps API

Google Maps API はとても便利なのですが、ケータイで出せないという問題があったりしますが、この Google Static Maps API であれば、画像で表示されますので、大丈夫になります。 どうやらリリースされて既に1週間くらい経ってしまっているようです。


Google Static Maps API



Googl Maps API



書き方としては、IMGタグの中に呪文を書いていきます。最低限の説明としては以下のような感じになります。


<img src="http://maps.google.com/staticmap
?center=(緯度Y),(経度X)
&zoom=(ズーム値)
&size=(画像のwidth)x(画像のheight)
&maptype=mobile
&markers=(緯度Y),(経度X),red
&key=(MAPS_API_KEY)" />

また、マーカーを複数にしたり、色を変更する事もできるようです。 これで、ケータイでもマップが表示できるようになります。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

機械翻訳はスパム行為なの? 適切なマークアップを調べてみた

Google Maps API が使えないサイトについて

Google Chart API で QRコードが出るようになったそうです

ユーノスロードスター

lightbox から prettyPhoto に変更しました

Local Search Control ( Google Maps API ) の利用

Googleスプレッドシートでタイムテーブルを書くためのテンプレートを一般に公開しました

Googleのモバイルフレンドリーテストを試してみました

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ