a-blog cms 1.2 が近日公開です


最近、ブログの更新頻度が落ちてるのがダメな気がする。 そこで、a-blog cms について少し書いてみる事にします。

新しいバージョンの1.2では以下のような機能が増えています。

  • 絵文字対応
  • WYSIWYG対応(CKEditorを採用)
  • カート モジュール (有償)
  • スケジュール モジュール (有償)
  • ショップ モジュール(有償)

細かい部分も、いろいろなところが修正され、より便利になってきています。

絵文字対応され、より便利にケータイサイトを作る事ができるようになってきていたり、WYSIWYGエディタも使いたい時にだけ選択して使えるようになったりと、ホントいい出来です。親馬鹿でしょうか。


Google Japan Blog: 新しくなったスニペットで検索結果の目的の場所までひとっ飛び でもあるように、検索エンジンが見出しにIDをつけておく事で、そこに直接リンクできるような機能ができてきているようです。 SEOを考えるのであれば、a-blog cms 側でも見出しに設定しているところは、自動でIDを付加するような事もできるようになる事も、お伝えしておきます。

以前、a-blog 用で Vicuna のテーマを作ろうとした事があったのですが、a-blog cms 用の Vicuna のテーマが出来ました。 とても Vicuna 自身が良くできた考え方で作られているので、これをベースにカスタマイズするのもいいかと思います。こちらも、近日公開できるかと思います。

来週は Movable Type 5 がリリースされるので、同じ時に出すのもなんですので、それよりは少し後のタイミングでのリリースになるかとは思いますが、楽しみにお待ち下さい。


追記(2009/11/21)

カート モジュール と スケジュール モジュール が有償と書いてありましたが、この部分は標準モジュールにする事が先日の会議によって決まりました。

顧客や販売履歴の管理ができるショップモジュールだけが有償扱いとし、基本のカートに入れる部分については無償で対応可能です。 と、言ってもカスタムフィールドをいろいろ使わないと商品並べたりできませんが...


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

機械翻訳はスパム行為なの? 適切なマークアップを調べてみた

a-blog cms Training Camp 2018 TOKYO を開催しました

a-blog cms Autumn Week 2018 は10月1日から

@webbingstudio と @ohtsuki2843 の Tweet が嬉しかったのでペタペタ貼ってみた

a-blog cms Training Camp 2018 Spring が開催されました

Amazon Polly で紹介動画を喋らすことを考えてみよう

2018年にリリースされる a-blog cms 2.8 は、こんな感じになります

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ