WCAN 2012 Autumn が終わりました

恒例にするべく秋のWCANは3部屋で4枠の合計12セッションに学生枠3セッションで 合計15セッションを無事開催する事ができました。スピーカーとして登壇頂いた皆さんお疲れ様でした。

昨年はいつもの会場の下の3部屋を使ってやりましたが、部屋毎に定員が違うのはスピーカーの方々が辛いという事で、今回は会場費の事は考えずいつもの4Fの部屋に加え、半分の広さの3Fの部屋を2つ借りての開催としました。下の2部屋は人が詰まって賑わってる感じで良かったのですが、4FのA部屋は普段の2/3が空きスペースというガラーンとした感じなのが見た事のない風景でしたね。

今回の反省としては、前日に参加者にメールが送れていなかった。受付時間が普段より1時間前だった事と、受付が4Fにある事をしっかり告知しないといけなかった。申し訳ありませんでした。 セッションの選択をしないといけない事が分からない人が5%ほどいた。 WCAN公式のレポートが1週間経っても公開されていない! ゴメンナサイ。早々に対応します。

アンケートの結果を見ても、満足度では5段階で下の2つを選択している人はいなかったので良かったんじゃないかと思う。この参加者230人で3部屋に分かれて開催するイベントをアップルップルの9人で回しているのだから、ホントにウチのスタッフはイベント慣れしてるよね。

次回の冬のWCANは、高畑さんとヤスヒサさんの2人に頼んであるので、きっと満足頂ける内容になるだろうし、忘年会も楽しみだ! 今年のビンゴも豪華なモノがたくさんになる予定ですよ。

協賛会社

WCANは以下の個人・会社に協賛頂いております。おかげで運営の心配もなく、学生を無料にする事ができるようになっております。ありがとうございます。

新たな協賛会社を募集しております。今なら10,500円で年末までの協賛という事になります。詳しくは 2012年のご協賛について | WCAN をご覧下さい。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

久しぶりに 2019年を振り返ってみる

WCAN いつから参加されていますか?

WCAN mini 2016 Vol.2 SVG Maniax in NAGOYA に参加しました

年末のお約束 2015年を振り返ってみる

WCAN 2015 Autumn が開催されました

WCAN 2015 Summer を開催しました!

最新記事

アーカイブ

ハッシュタグ