WDHA#038 CMS会議 AOMORI に参加してきました

WDHA#038 CMS会議 AOMORI 〜専門家に聞こう!提案力・設計力をあげるために知っておくべきCMS〜 というCMSの勉強会でした。前回は #29 で Jimdo と一緒に2010年に参加したのですが、今回は concrete5 と一緒でした。

発表時のスライド

いつもの話をしてましたが、今回は3つではなく、5つの特徴という事で発表していました。やっぱり時間が足りなくなりそうになってしまいました。

  • phpの知識が無くてもカスタマイズ可能
  • WYSIWYGを利用しない記事投稿フォーム
  • 自由にデザインできるカスタムフィールド
  • 静的サイトと同様に作る事が出来るテンプレート
  • マルチデバイス対応

集まった人達の属性

今回は、一緒にやった concrete5 効果かPHPができる人が多く参加されていた事から、普段のHTML+CSSは得意だが、PHPは皆さん苦手ではない感じでありました。


職種

HTML+CSS

PHP

concrete5 についても少し

concrete5 については、ベースキャンプ名古屋 でも毎月2回勉強会を開催していますが、このところ情報を収集していなかったので勉強するのには丁度よかったです。 5.7 という新しいバージョンがリリースされているようで、その最新バージョンを利用してのデモでした。

concrete5 は、オープンソースのシステムですが、承認機能やバージョン管理まで利用できる高機能なCMSで、a-blog cms のダイレクト編集をもっとカッコ良くしたUIもあります。なので、まずはデモをしてどのような画面で操作できるのかを見てもらえば採用してもらえるって話をされていました。


w3techs.com という海外のサイトの調査によれば、日本国内のCMSシェアは a-blog cms と concrete5 は似た感じのポジションで、どちらも利用者が増えています。負けないように頑張ろう!

全国ツアーが終わりました


2014年 a-blog cms 全国ツアー のラストですね。5月の名古屋合宿からスタートし、大阪・仙台・山形・神戸・広島・静岡・東京・札幌・北九州・福岡・高知・高松・金沢・青森という感じで半年かかってしまいました。

2015年はアップルップルの他のスタッフと2人で全国をまわる事を目標にしています。楽しみにしててください。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

WDHA#29 CMS実践セミナー「JImdo × a-blog cms」に参加

11月のa-blog cms関連のイベント

a-blog cms をリリースして10年になりました

a-blog cms 2.10 エントリーのタグ入力画面を元に戻す方法

a-blog cms Training Camp 2019 Spring を開催しました

機械翻訳はスパム行為なの? 適切なマークアップを調べてみた

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ