a-blog cms 1.4 紹介&ハンズオン セミナー in KANAZAWA

6月25日に金沢の ITビジネスプラザ武蔵 で a-blog cms のセミナーを行ってきました。当初は参加者も少なく、どうなるか心配な感じでありましたが、当日にも増えたりして最終的には紹介セミナーで14人、ハンズオンセミナーには8人の参加者でした。


私!

石井さん

野崎さん


a-blog cms 1.4 紹介セミナー in KANAZAWA : ATND

アップルップル 山本 @kazumich

  1. デザイナーに優しい(プログラマとの分業が楽)
  2. 独自のエントリー入力(コードがキレイに)
  3. 管理しやすいテンプレート(モジュール化)
  4. マルチデバイス対応
  5. 手作りのカスタムフィールド
  6. 静的サイトの動的化

グリンスタイル 石井さん @esstwi

「あまり表にでてこない a-blog cms のお作法」というタイトルで発表頂きました。「ユニットにあわせて書けばよい」「モジュールを貼れば出来る」「メンテツールで出し入れ簡単」というお話で、詳しくはスライドをご覧下さい。

エコーワークス 野崎さん @nozaki_ewn

「カスタムフィールドを使ってツイートボタンのハッシュタグをエントリー毎に指定する」というタイトルで発表頂きました。タイトルを読めば、何を紹介して頂いたのか分かる感じでしたね。公式Tweetボタンにカスタムフィールドでハッシュタグを埋め込むTipsを紹介頂きました。

一度、野崎さんのところのチッチに会ってみたい!(あまり内容に関係ないね)

a-blog cms 1.4 ハンズオンセミナー in KANAZAWA : ATND


出来る人達の情報交換会

テンプレートファイルを作るために必要な5つのキーワード

  1. ビルトインモジュール
  2. タッチモジュール
  3. インクルード
  4. グローバル変数
  5. 校正オプション

特定のカテゴリーやエントリーの時だけ表示するカスタムフィールドの作り方

/themes/system/admin/entry/field.html というファイルを準備し、以下の記述を行います。

<!--#include file="/admin/entry/blog%{BID}.html" -->
<!--#include file="/admin/entry/category%{CID}.html" -->
<!--#include file="/admin/entry/entry%{EID}.html" -->

上記を準備した後に、カテゴリー毎に違うカスタムフィールドをいろいろ設定し、どのようにすればカスタムフィールドを設定できるかを学んで頂きました。これを理解する事で、サイトの利用者に易しい管理ページを提供できるようになり、あわせて a-blog cms の良さを知って頂く事になると思います。

懇親会

遠方でのセミナーは、新しく a-blog cms を知って頂く人が増える事と、終わってからのビールと食事が楽しみに飛び回っています。今回は、6月11日(土) WDF Vol.1レポート金沢 で紹介されていた とっくりや をリクエストしていました。とても美味しい!これらを食べに、また金沢に戻ってくる事を決意した飲み会でした。


たっぷりな刺身

うに

かき

また、金沢ではカレーがオススメって事も聞き、金沢カレー も食べてきましたよ。wikipedia によれば以下のような特徴があるとの事。


  • ルーは濃厚でドロッとしている。
  • 付け合わせとしてキャベツの千切りが載っている。
  • ステンレスの皿に盛られている。
  • フォークまたは先割れスプーンで食べる。
  • ルーの上にカツを載せ、その上にはソースがかかっている。
  • ルーを全体にかけて白いライスが見えないように盛り付ける。

関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

a-blog cms 勉強会 in 金沢 2016/07 を開催しました

a-blog cms DAY in KANAZAWA を開催しました

a-blog cms ミニ勉強会 in 金沢 が開催されました

イベント用のモジュールの仕様を妄想してみた

PICKUP記事をお知らせ一覧の最初に出しておくための実装のポイントはソート順の設定

a-blog cms 勉強会 in 北九州 2020/01 を開催してきました

最新記事

アーカイブ

ハッシュタグ