9ページ目 | Mac

mac os x で mysql + php を使うメモ

久しぶりに他のMacにPHP+MySQLを動作する環境にセットアップをしていて、つまずいた部分をメモっておく。


MySQLを自前でインストールした場合、そのMySQL側の設定で /tmp/mysql.sock でソケットの場所を使うように設定されているが、Mac OS X の PHP 側は別の設定になっている可能性がある。 php.ini に以下のような設定を変更する事。


mysql.default_socket = /tmp/mysql.sock

Boot Camp 1.1β が公開

無線LANが使えない!ってのは Boot Camp だったようですね。(^_^; でも、今回のバージョンから使えるようになったようです。さらに、iSightカメラ(内蔵のカメラもiSightって言うんだろうか?)と内蔵マイクもサポートされたし、やっと MacBook でも使えるような感じになってきましたね。


でも、私としては再起動してしか使えない Boot Camp ではなく、Parallels Desktop の方がいいかなぁ〜って思ってます。この Boot Camp と Parallels Desktop が同じインストール先にアクセスできると便利なんだけど... 無理だろうなぁ... というところで、新MacBook Pro のリリースは、9月かな?


1215台をNetBootする神戸大学

神戸大学は凄いです。iMac G5 を 1215台導入して、その全てをNetBoot環境で利用しているようです。遠隔地のキャンパスまでを1台のNetBoot用のサーバで管理できているようで、私が思っていたよりも凄い事ができるもんなんですね。WAN回線はどれくらいのスピードで繋がってるもんなのかが興味のあるところです。


10年以上前から、地元の名古屋商科大学では、生徒全員が Mac を使ってて凄いなぁって思っていましたけど、最近は、東京大学をはじめ多くの大学で導入されてきているようで、いい事ですね。


Mac Pro を見てきた

昨日は名古屋に出る予定があったので、ほんの少しだけアップルストアに寄ってきた。一番奥に1台なにげなく展示してあったが、見ても PowerMac G5 との違いもあまりなく新鮮味に欠けるって感じだった。


まぁ、とりあえず既に展示されていましたよ。って報告でした。


Leopard の Time Machine は MacBook ではダメ?

CNET Japan に アップル、Leopardに搭載される新機能Time Machineとは という記事が掲載されている。 ここで、少し残念な以下のような事が書かれている。


Croll氏によると、MacユーザーがTime Machineを使うには、HFS+互換で、ブートとして設定していないハードディスクを別途用意する必要があるという。

という事から、ディスクを増設するのが難しい MacBook で利用する事は難しいのかもしれないですね。 iMac や Mac mini にも、内蔵でディスクを増設する事はできないので、同様かもしれませんが常時接続しっぱなしでディスクを用意すれば可能かもしれません。 実際にどんな感じで利用できるのか使える日が楽しみな機能の1つではあります。


RSS 2.0 Login