a-blog cmsでamazonの機能をカスタマイズで用意する

a-blog では、amazonのapiを利用して商品を検索する機能が用意されていました。 a-blog cms では、今のところアフィリエイト用のこの機能については実装されていません。 既に amazon 自身でもアフィリエイト用のタグを amazon のサイトで生成できるような機能も用意されていますので、後回しになっています。

コンフィグ > エントリー > 編集設定 > テキストタグセレクト に以下のような設定を追加します。


そして、themes/system/include/column.html に <!-- BEGIN column#text -->〜 <!-- END column#text -->の間に以下の設定を追加します。

<!-- BEGIN amazon -->
<a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/{text}/appleplecom-22/ref=nosim/" target="_blank"><img src="http://images-jp.amazon.com/images/P/{text}.09._SCLZZZZZZZ_SX200_.jpg" alt="" border="0" /></a>
<!-- END amazon -->

そして、ユニットの設定でアマゾンに指定する事で、{text}の部分に入力したものが編集されるようになって画像が表示されるようになります。


あとは、商品名とか表示できるようになるといいんだけど... ここまでやって、続きは JavaScript でなんとかする事を考えてみよう。

以下が試しに表示できるようにしてみた例。

amazon の画像サイズ設定の参考:


コメント

山本一道

山本 一道

有限会社アップルップル

名古屋のホームページ制作会社「有限会社アップルップル」の代表をしています。弊社で開発しているCMS「a-blog cms」や、名古屋の「WCAN」という名古屋のWeb制作者のためのセミナーの主催や、コワーキングスペース「ベースキャンプ名古屋」も始めました。

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグクラウド

実践! コンテンツファーストのWebサイト運用  a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング

2016年6月30日に株式会社ボーンデジタル様より「実践! コンテンツファーストのWebサイト運用 a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング」が発売されました。