SONY CP1 デジタルフォトフレーム

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「
みんぽす
」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います) 商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら



本日、価格.com調べで26,492円なデジタルフォトフレームですが、思っていたよりいい感じですね。これは買わないといけないものリストの1つに入れたいと思います。



フレームの上部に HOME , OPTIONS , BACK , 矢印 , ENTER と印刷されており、最初はこの印刷部分を押して動かないぞ!って思いましたが、裏側にボタンを発見しました。(発見ってほど見えないもんじゃないですが...)



足は1本で、縦横対応という事のようです。でも、透明な部分に入ってるSONYが縦の時には無い方がいいのにって事になります。



メモリーとしては、SDカード・メモリースティック・コンパクトフラッシュ・USBメモリーの4タイプのスロットがあります。無線LANのON/OFFのスイッチも裏側にあります。


コメント

山本一道

山本 一道

有限会社アップルップル

名古屋のホームページ制作会社「有限会社アップルップル」の代表をしています。弊社で開発しているCMS「a-blog cms」や、名古屋の「WCAN」という名古屋のWeb制作者のためのセミナーの主催や、コワーキングスペース「ベースキャンプ名古屋」も始めました。

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグクラウド

実践! コンテンツファーストのWebサイト運用  a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング

2016年6月30日に株式会社ボーンデジタル様より「実践! コンテンツファーストのWebサイト運用 a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング」が発売されました。