ルップルの脱獄計画


ルップルの脱獄計画は着々と進んでいます。これを阻止するために新しいサークルを用意する必要があります。今のサークルは 天然木製犬用サークル、ゲート、ケージ通販【WisHWooD】 というところで買ったものですが、2008年11月中旬に買ったものです。なんとか1年は使えたのですが、そろそろヤバいです。


計画1 修理する


壊れた部分だけを買って修復する。この場合のコストは1枚で6,000円、2枚買っても12,000円になる。また、しばらくしたら同じ事になってしまう可能性もあるが、なんらか物を噛まないように躾けを頑張るという方法もあるかもしれない。(人には噛みませんので、会った時には怖がらないであげてね)


計画2 サークルを買い替えてスチールにする


大型犬用で室内で使う丁度いいサイズのサークルを探すと ドッグフードやキャットフード、ペット用品のトムキャット:わんちゃんグッズ:パイプサークル Lサイズ くらいが見つかりました。 しかし、壁からドアまで白い我が家のリビングに、ブラックコーティングされたスチールのサークルは...


計画3 木を買ってきて日曜大工的に作る


噛みやすそうな現状のサイズではなく、もっとしっかりとした感じで 5-10cmくらいの角材を使ってサークルを作るのはどうだろう? ちょっと楽しそうだ。でも、まず [日曜大工道具セット](http://tools.11myroom.com/tools6.html) くらいを買わないといけないという出費も考えると割安という事にもならない。 でも、設計図を書いてみようかな。


 

実際に脱獄決行の日はいつになるか分かりませんが、その前には対策をする必要があります。それまでには、なんとかしないといけません。また、進展した時にでも報告致します。


コメント

山本一道

山本 一道

有限会社アップルップル

名古屋のホームページ制作会社「有限会社アップルップル」の代表をしています。弊社で開発しているCMS「a-blog cms」や、名古屋の「WCAN」という名古屋のWeb制作者のためのセミナーの主催や、コワーキングスペース「ベースキャンプ名古屋」も始めました。

test

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグクラウド

実践! コンテンツファーストのWebサイト運用  a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング

2016年6月30日に株式会社ボーンデジタル様より「実践! コンテンツファーストのWebサイト運用 a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング」が発売されました。