EXILM EX-ZR10 を使って数週間

このところ普段使っているLX3を使わずに、EX-ZR10 を持ち歩いていました。やはり出っ張りが無いのはいいですね。重さも100gほど軽く普段持ちにはいい感じのコンデジでした。

マニュアルを見ないで、どれくらい使えるか試してみたのですが、結構分からない事が多かったです。

AUTOボタン

まずはAUTOのスイッチを触ると「オート」と「プレミアムオート」の2つの切り替えがあるのですが、どう違うの?って思ったりしていました。マニュアルをチェックすると

オート
プレミアムオートよりもスピーディーに撮影ができます。
プレミアムオート
オートよりも高画質で撮影できるが、撮影直後の画像処理に時間がかかり、電池寿命も短くなります。

HSボタン

このカメラのポイントになるボタンだと思います。「オート」「高速連写」「HDR」「HDRアート」「マルチ超解像ズーム」「スライドパノラマ」「子供の動きを連写」「ペットの動きを連写」「スポーツを連写」「子供をスローで録画」「ペットをスローで録画」「スポーツをスローで録画」「いち押しショット」「ぴったりショット」「HS夜景」「HS夜景と人物」「HS手ブレ補正」の17種類の切り替えになっています。機能のタイトルを見ても、よく分からない機能も多いですね。

しかし、いろいろ特徴的な写真や動画を撮ろうと思うと、コレを使う事になるんじゃないかと思います。

スライドパノラマ

Webの仕事をしていると横長の画像が欲しい事って多いのですが、パノラマを簡単に撮れるコンデジって1つ欲しいですね。SONYはスイングパノラマ、カシオはスライドパノラマというみたい。縦は1080pxで横は、どのように決まるのか何枚か撮っても分かりませんでした。一番横長に取れた写真を下に貼っておきます。実画像は11,520x1080ピクセルでした。



HDRアート

これは普段使う事は無いような気もしますが... でも面白い写真になります。HDRアートでない、HDRな写真の方が意味があるかもしれませんね。 次回には、HDRのサンプルを iPhone4 と比べてみたいと思います。

子供をスローで録画

これも試しましたが、子供の動画なので紹介できません。 自分を撮ってもらって載せようかと思います。


12975-323-192211
12975-323-192211

コメント

山本一道

山本 一道

有限会社アップルップル

名古屋のホームページ制作会社「有限会社アップルップル」の代表をしています。弊社で開発しているCMS「a-blog cms」や、名古屋の「WCAN」という名古屋のWeb制作者のためのセミナーの主催や、コワーキングスペース「ベースキャンプ名古屋」も始めました。

test

エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグクラウド

実践! コンテンツファーストのWebサイト運用  a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング

2016年6月30日に株式会社ボーンデジタル様より「実践! コンテンツファーストのWebサイト運用 a-blog cmsではじめるCMSプロトタイピング」が発売されました。