東京のコワーキングをまわってきました

先日の CPI 15周年記念パーティー の翌日に、東京の3つのコワーキングスペースをまわってきました。

ネコワーキング


猫のいるコワーキングスペース「ネコワーキング」というところに行ってきました。名前の通りで猫のいるコワーキングスペースでした。残念ながらオーナーの方が留守で話ができなかったのですが、インターンで留守番をしてる人(名前忘れてしまったゴメンナサイ)とイロイロ話ができて良かったです。


手作りで自分たちで作っているスペースという感じがするので、一番居心地がいい気がしました。猫がいなかったとしても、そうなんじゃないかと思う。ヒザの上に乗ってきたりして、可愛かった!

今回は見学って事で入れてもらったのですが、ドロップインが無い会員制でやっているとの事です。jelly(コワーキング体験日)というのが設定されており、毎月2日(ニャーの日)、22日(ニャーニャーの日)に開催。1日 1,500円。

NOMAD NEW'S BASE

サイトがカッコいい感じだったので行ってみました。見学に来ましたって言ったら、3フロアを案内して頂きました。元々は飲食店だったらしく、サイトだけじゃなく、建物もカッコいいところでした。また、1F に偶然知り合いもいてビックリ、一緒にお昼を食べに言ってきました。


入り口

まずは24時間営業なのに驚きました。カードキーで入れるようです。ドロップインは1,000円という事で、お支払いしてしばらくこのエントリーを書いていたりしました。(1Fの写真を撮るのを忘れた!)

ココが24時間使えて10,000円ってのはいいかもしれない。西麻布というエリアが、東京の人達に使い勝手がいいのかは分かりませんが...


建物の写真

2Fの集中スペース

3Fのカフェっぽいところ

co-ba

渋谷にあるクリエイターのためのコワーキングスペース co-ba、そして本棚をシェアするシェアライブラリー co-ba library にも行ってきました。あまり時間が無かったので少しだけの見学でした。

奥の方には、数名だが固定席なんだと思うのですがiMacとか置いてあるところがあり、全ての壁が黒板になってます。ホワイトボードの方が便利な気もするが、雰囲気的には黒板の方がカッコいいかもしれないね。


co-ba

co-ba library

会員は15,000円/月〜で24時間利用(co-ba libraryだけなら12,000円/月)、ドロップインは2,000円で10-19時との事です。今回の3ヶ所では一番人が多かったですね。

行った事のあるコワーキングスペース

これで9ヶ所に行ってみた事になります。

次は大阪の オオサカンスペースJUSO Coworking に行ってみようと思っています。名古屋の タスクールコネクト栄 も、機会があれば使ってみようと思っています。

(追記)このブログで紹介しているエントリーへのリンクを追記しました。


投稿者

RSS 2.0 Login