Open Screen Project


FlashではなくSilverlightを採用するサイトが出てきていますが、AdobeがMicrosoftのSilverlight対策として動いた感じで「Open Screen Project」というFlashをオープンにするプロジェクトが発表された。


  1. Flashプレイヤーのオープン化
  2. モバイル機器に対するFlashのライセンス料の撤廃
  3. Flashを他のデバイスにポーティングするためのAPIの公開
  4. コンテンツをデバイスに送り込むためのプロトコルの公開

この先にリリースされるモバイル機器にFlash Liteが自由に載せられるようになり、バージョンアップもできるようになるといいですね。



Microsoftが無いのは当然ですが、Appleのロゴも見当たりませんね。



関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

Adobe Creative SDK を a-blog cms に導入し PRODUCTION MODE で利用できるようにしてみた

Adobe Creative Cloudはプリペイド契約が一番オススメ

Adobe Creative Cloud の3ヶ月プリペイド契約が 12月1日 まで 37%OFF

モリサワとアドビの年更新の時期が同じで困った!

ガンダム多くのブログのエントリに立つ!! というよりは貼られる!!

Adobe CREATIVE SUITE 4 WEB PREMIUM をやっとインストールした

私が使うCS4を買いました

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ