a-blogのキャッシュ機能について

記事を表示させる部分は1.7からキャッシュ機能が利用できるようになりましたが、他の部分はまだ用意されていません。いろいろ調べていたところ、Safari や Firefox がページを表示する際に、合わせてRSSにもアクセスしている事が分かりました。


ですので、RSSがキャッシュされていないとページを表示する度にDBにアクセスがされる事になります。


<link rel="alternate" type="application/rss+xml" title="RSS" href="./rss.php">
<link rel="alternate" type="application/rss+xml" title="RSS2.0" href="./rss2.php">

この2行から、アクセスされているようです。 ま、普通にブラウザがするべき事をしているだけなのかもしれませんが...


という事なので、rssについても早々にキャッシュを実装しないといけない事が分かりました。 勉強不足でした。


当ブログ、対応済み! 10/6 18:26


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

a-blog 1.8b11 です

a-blog 1.8b10 です

a-blogのNGワードは管理ページから登録に

a-blog 1.8b8 を公開

a-blog 1.8b7 を公開

(管理ページ)->(ブログ管理) として、(店舗管理)を追加した場合

a-blogのボタンが増えました

最新記事

アーカイブ

ハッシュタグ