PEARが使えない環境に go-pear

ハブろぐ - OTZ を読んで、PEARがセットアップされてないサーバ環境でPEARを使えるようにするための go-pear を紹介しておきます。以前は、go-pear.org というサイトがあって、そこからダウンロードできるようになっていたようですが、pear.php.net/go-pear で入手可能です。

説明を書いてる時間がないので、いくつかのブログのエントリーにリンクしておきます。



ちなみに、a-blog 1.8 からドキュメントルート(httpdocsとか) に lib ってディレクトリを作って、pearの環境を置いておくと読み込むようにしました。 なので、この go-pear の作る先を lib ってディレクトリにしておくといいかと思います。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

a-blogの負荷軽減のためにCache_Liteを利用してみる その3

a-blogの負荷軽減のためにCache_Liteを利用してみる その2

OS X 無料版の MAMP で PHP のバージョンを標準から変更する方法

a-blog cms

a-blog cmsでphpのプログラムを実行させる方法

a-blog cmsをxampp for macos xに入れてみるには

PHP をコマンドラインから使用する

最新記事

アーカイブ

ハッシュタグ