Mac OS X 10.6 Snow Leopard がもう明日発売です

今まで14,800円だったのが3,300円になりました。注意しないといけないのが、intel Mac でしか動作しません。ファミリーパックは5台までインストールできます。Mac OS Xは 10.0 から利用していますが、最初の頃から考えると随分快適になりましたよね。今回のバージョンでも64bit化されて、より快適になるかも!と思い明日を楽しみにしています。とりあえず、明日入れてしまいます。


そして、サーバ版です。今、アップルップルでは 10.4 Server が PowerMac G5 をサーバにしてありますが、これを 10.6 Server にする事ができません。 本体を買い替えしないといけません。


今のところの予定では、現行モデルの Mac mini に買い替え、今使ってる RAID5 のディスクを使ってサーバにしようと思っています。こちらも以前は99.800円だったunlimitedライセンスが53,800円になりました。値下げによって10userは無くなったようです。

できる事なら、外付けのRAIDディスクも買い替えたい。Mac mini を eSATA の外付けが利用できるように改造して、QuadRAIDer 秋葉館オリジナル 3.5" SATA専用Quad HD 4タイプ インターフェイス 4TB ハードディスク [RGH35QR-40001] が欲しい。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

webkit2pngを利用してMacのサイトのキャプチャを簡単に

オススメな Mac OS X の markdown エディタ

OS X Mountain Lion にしたよ

MacBook Air のディスクが足りなくなってきている時の対処方法

JDiff X(書類比較プラグイン for Jedit X)

結局、再インストール

Mac OS 10.5.3 が公開

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ