Webridge Meeting SP17 いま知っておきたいWeb制作のトピックス で a-blog cms を紹介してきました

前日が高知だったのですが、そこから北への移動の途中にトラブルに遭遇してしまいました。雨で電車が止まってしまい動かなくなりました。朝、起きてテレビをつけてみると大雨って事だったので、9時の電車の予定を1時間早めて出発したのですが、既に遅かったという事のようです。


止まっていた繁藤駅から阿波池田駅までをバスで移動する事になり、高知駅から高松駅までは5時間の旅という事になって会場入りした時点でぐったりな状況でのスタートでした。


高松はパートナーであるゴーフィールドさんや、この勉強会の主催をされているヘルツさんのおかげで、a-blog cms がたくさん使われている県でもあります。なので、普段聞いていない a-blog cms の利用状況も聞いてみました。その結果3割が仕事で活用していて、勉強中の人達も含めると半分は使ってる人でした。今後は、知らない人ばかりの前提での発表ではない事も事前に考えて発表する内容を考えてこないといけないと反省しつつも予定通りの話をしてきました。


a-blog cms

HTML+CSS

PHP

a-blog cms 2.1を活用した新しいWeb制作のワークフロー

毎回、表紙と当日完成させている参加者のグラフが違うくらいですが、スライドを掲載しておきます。

今回の高松で全国ツアーも一段落なので、このワークフローの事についてもブログに書いてみたいと思っています。

a-blog cmsでできる、マルチデバイス対応

ゴーフィールドの山田さんが、a-blog cms を利用したマルチデバイス対応についての話を30分して頂きました。ビデオでも撮ってたので、ぜひこの動画は欲しい!って思いました。

a-blog cms を利用する事で、3つのマルチでバイス対応を自由に選択ができ便利だって紹介でした。

  • 1つのテーマで全てのデバイスの対応をするレスポンシブサイト
  • 各デバイス毎にテーマを作って、ルール機能で振り分けをする最適化サイト
  • テーマの継承機能を利用して上記の2つを混ぜて使うハイブリッド型サイト

こういう柔軟なテーマ設定と、さらにサーバ側でのデバイス毎のキャッシュ機能の活用で安心してマルチデバイスの対応ができるのがホントに便利ですよね。


こうやって、アップルップルの社外の人達が a-blog cms を利用を前提の発表をしているのを聞いていると、ホントに嬉しいですね。できれば、ずーっと聞いていたい。 こういうユーザーさんばかりが発表してくれるイベントもやりたい。

エバンジェリスト制度を考えてみようと思う

FONTPLUSの関口さんも、CPIの阿部さんもエバンジェリストという肩書きで活動しています。私も a-blog cms エバンジェリストという肩書きで仕事をしようと思います。そして、アップルップルの公認 a-blog cms エバンジェリストという制度を考えたいと思います。

うどん!


手打十段うどんバカ一代

北小馬場 手打ちうどん ごえもん

今回の旅では、うどんは3杯でした。上記の2つと5時間かかって高知から高松に到着した時に駅の中での1杯でした。


関連記事

この記事のハッシュタグ から関連する記事を表示しています。

a-blog cms Autumn Week 2018 は10月1日から

a-blog cms 勉強会 in 高松 2016/10 を開催しました

a-blog cms DAY in TAKAMATSU 2015 を開催しました

ゴーフィールドさんで a-blog cms の勉強会をしてきた

a-blog cms の日 in 高松 が開催されました

a-blog cms 勉強会 in 高松 2012/07 が終わりました

a-blog cms 1.4 紹介&ハンズオンセミナー in TAKAMATSU

最新記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ