WCANの歴史を振り返る

設立は、2000年10月28日 です。最初は Dreamweaver か Fireworks のメーリングリストの名古屋のメンバーで作ったマクロメディアのユーザーグループでした。

2003年の春に、マクロメディアのアプリ系の勉強だけしてたらいいの? ダメなんじゃ? って事になって今の WCAN " Web Creators Association Nagoya "(ダブキャン)という名前に改名しました。この頃は、まだ有志による運営でしたね。その後、WCANの参加人数が増え、アップルップルのスタッフも増え、2007年からは運営をアップルップルが引き継ぐ事になりました。

一度、WCAN Facebook ページ をご覧になってみて下さい。この時から参加してるとかコメントとかしてくれると面白いかもしれません。

そして、来週の土曜日は WCAN 2012 Spring が開催されます。セミナーが250人、懇親会が90人という定員になっている。次回は早めに会場を予約して懇親会を120人くらい入れるところを探してみます。


投稿者

RSS 2.0 Login