iPadを語るのならePubは外せないでしょう

ひと足早くiPadのWebを考える勉強会 では、いろいろな話が出てきましたが、やはり次回のテーマにしようという事になった ePub の事についても少し書き残しておきます。

以下のアプリは2つ共、Windows・Mac・Linux 用があるものです。


Sigil

Sigil

Sigil

ePubフォーマットに対応した電子書籍WYSIWYGエディタです。見出しの設定と本文、そして画像の設定くらいしかする事ができないようです。


Calibre

Calibre

Calibre

こちらも ePubファイルを生成するアプリ。ePub以外にもいろいろできるっぽい。 どうも、まだ使い方がよく分かってない。


勉強会の時には、参加された方の中で Calibre を利用して iBooks で読めるファイルの生成に成功していた。次回の iPad の勉強会の時には、この ePub の勉強会をしてみようという事になっています。(iPadは持ってなくてもOKです)また、発売した後に勉強会を考えます。興味のある方は、お楽しみに!


投稿者

RSS 2.0 Login